スタッフブログ – 慶真会ソラナデンタルクリニック

洗練されたハイクオリティ空間で、磨き上げたスキル、最先端の歯科医療をご提供します。

普通でいるのは難しい

   

みなさんこんにちは。
ドクターのカントウです。
本日は学生時代のお話です。

僕が歯科大学の学生だったとき、
とある研究室のお手伝いをさせてもらえることになりました。
そのときの先生、アキタ先生のおっしゃった言葉は
いまでも忘れられません。

「”普通でいい”とか”平凡でいい”とか言う人がたくさんいるけれど、
世の中は常に前に進んでいるんだ。
だから、普通だとか平凡でいるためには、
常に学び続けていかなければできない。
簡単なようで、簡単なことじゃないんだ。」

アキタ先生との出会いがその後の人生を変えたと言っても過言ではありません。もう御退官されましたが、その間際まで精力的に研究を行っておられたのが印象的です。

歯科医療の世界は常に進化しつづけています。
例えば、近年登場した”白い金属”といわれるジルコニアセラミックス。
銀色の金属でしかつくれなかった歯の被せ物も、白く自然に仕上げ、かつ長持ちさせることが可能になりました。
しかしとても硬いため、精度高く加工するには特殊な機械と熟練した技術が必要です。
早速、実際の加工法をみるために、専門の歯科技工士のいるラボに遊びに勉強しにいってきました。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

普通の、世界標準の歯科医療を提供するために
私たちは常に前進を続けております。
なにかお口のお悩みごとがありましたら
ぜひ御相談下さい。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です